« 京都・桜 | トップページ | 無題 »

2014年4月 8日 (火)

sinple living

京都のKUNST ARZTでやっていた「モノグラム美術」展。

その中の、NADIA PLESNER(http://www.nadiaplesner.com/)
のsimple livingrという作品。

cwww.nadiaplesner.com/simple-living--darfurnica1

こないだ代官山に行って、
街がものすごくヘンテコなことになってるなあ、と驚きましたが、
その後この展示を見て、
ほんまにその通りです。と思いました。
モノグラムはシンプルリヴィングのSLになっておりますが、
LV社に訴えられたそうです。

2007年の作品だそうです。
展示ではTシャツになっておりました。

もともとダルフール紛争のおり、
新聞の片隅にダルフールの状況が小さく報じられ、
その裏のページ一面に、パリスヒルトンが刑務所に!といった、
セレブのゴシップが書きたてられているのを見て、
このような表現によって、ダルフールがニュースになり、注目が必要な人のところに注目を集めることができるのではないか、
という考えから作られ、販売されたものでした。

裁判では、作品を展示した期間一日につき5000ユーロをLVに支払えという判決が出たそうですが、作家は展示を続けて裁判に訴え、2011年に勝訴したそうです。すごいね。

ウェブサイトでポスターの販売もしていて、
http://www.nadiaplesner.com/webshop/simple-living-poster
途上国の学用品や医療品援助や、タンザニアでの学校建設へのチャリティになっているそうです。

スワミジ・セレクト☆ヨガ音楽&マントラCDこちら
ANANDA ecoyoga
  http://homepage2.nifty.com/

 

|

« 京都・桜 | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130603/59424989

この記事へのトラックバック一覧です: sinple living:

« 京都・桜 | トップページ | 無題 »